2009年3月19日木曜日

病み上がり。

いやーーーー。。。御無沙汰しておりました。
実は先週から風邪を引いてしまい、こじれにこじれて今もなお声が出ず。
咳が止まらず気管支炎みたくなって、喉に激痛だわ体は痛いわで
本当ーーーにしんどい1週間を過ごしていました。
日中少し調子の良い日もあったので、寝てても体も痛いしと
何かやったりすると夕方からまた熱を出すの繰り返し。
夜中は汗だくになるも微熱が下がらず咳も治まるどころか悪化していく始末。
しまいには鼻は詰まるわ頭痛はするわ、吐き気はするわで全然眠れないし、
ほんとーーーーーーにしんどかったーー(泣)。。。。。。
で、今日はやーーーーっと少し咳も治まってきた様子。
今までのこの風邪のしつこさから考えると、まだまだ安心はできないのだけど
とりあえず今朝、産婦人科に行ってきました。

この風邪で胎児に影響はない模様で、もぅいつ生まれてもおかしくないらしい。
お子の位置ももぅかなりさがっているそうな。
調子が悪いようなら内科にかかって薬ももらっていいらしい。

とにかく、この1週間、熱でうなされてる時間が長かった事や
咳でかかる腹圧とかで赤ちゃんに影響がないかどうかが
心配で心配でしょうがなかったので、本当に安心した。

この1週間、相方には毎日のようにご飯を作ってもらってた。
仕事から帰ってきた人に、私なんて1日寝てるだけなのに
悪いなって、そればかり申し訳なく思っていた。
「ごめんね」とか「ありがとう、助かるよ」って何度も何度も伝えては
いたけれど、最後の方にはもぅ、今の自分の体の状態含めて
心もしんどくて、このつらさや痛みをどこにぶつけていいのかわかんなくなって
情緒不安定みたくなって号泣してしまった。
それでも優しく受け止めてくれた彼に感謝。

このとつきとおかで、彼との絆も今まで以上にものすごく深まった気がする。
私が困った時、手伝い協力してくれながら、ことあるごとに
「生まれたら覚えとけよー」って冗談で言いながらバックアップしてくれた。
その姿を見てきたからわかる。
きっとこれからもこの人はこうして助けてくれる。
体が動いてくれる人なんだって確信してる。

バッグについてる「お腹の中に赤ちゃんがいます」バッヂ。
これとももぅすぐおさらばなのか。。と、
感極まりつつ駅周辺をぶらぶらして帰ってきました。

私が寝たきり老人のようになってる間に、季節は真冬からすっかり春に
様変わりしていて今日は暑いくらいだった。

よし。もぅ、いつきても、ドーンと受け止めて出産にいどもう。
ま、調子こく前に、ちと昼寝でもして体を休めようっと。
そして、今日は久しぶりにももっちのお散歩も一緒に行こうっと。
さくらも、子供ももぅ、今か今かと待ちわびる今日この頃なのだから。


2 件のコメント:

hime さんのコメント...

だーいじょーぶー???(((( ;゚д゚)))アワワワワ
私も先々週から目にものもらいのよーなデキモノができたり(すっげー腫れた)、原因不明の腹痛&腰痛で死にそうになるも、決算期なので会社も休めずフラフラしていました。
春が近づくとカラダの悪いところが一気に出てくるぅー。

もうすぐ出産だね☆
こんなステキな季節にお誕生なんてステキ♪
ゆき坊さんは、花粉症で大変なんだろうけど・・・。

赤ちゃん産まれたらのんびり寝てることもできないんだから、今のうちに相方さんに甘えてのんびりして
風邪も治しちゃってね☆
おだいじにー

ゆき坊 さんのコメント...

himeさんへ

ありゃー。ひめたんも大変だったんだ。。
私の風邪は未だにいっこうに良くならず、声はつぶれるわ咳は止まんないわで
もぅ心身共にクッタクタです(泣)。
夜眠れないなんて事まずなかったから
それがツライっすー。
寝るとムカムカ&咳。もーイヤ!!!(笑)

でもありがと♪ひめたんのありがたいメッセージで少し元気でました☆
この状態も一生続くわけではないのでがんばります♪
季節の変わり目、ひめたんもどうぞ元気でお過ごしくださいませ☆