2009年7月2日木曜日

子育て奮闘中。

おはようございます・・・って、もぅ昼なんですが。
最近息子に知恵がついてきたのかオッパイをあげて寝かせようとすると泣くのです。
つまり抱っこしてたり常にくっついて相手してないとギャン泣きする事が多くなりました。
ある程度はかまってても、どーしても泣かせたまま家事しなければならない時もあり。
でも今日は、ダンナさんが出勤してから一緒に添い寝しつつ歌ったりしてたら
一緒に寝てしまった。
起きたらもぅ昼でビックリ☆
なんでか私も眠くてしょうがなかったしとにかく腰や体中が痛かったので、
いくらかスッキリしたかもしれない。

起きてからすぐ横にいる小さい人間をマジマジと観察などしてしまった。
飛び出たホッペに長いまつげ。プクプクした太ももにツルツルの肌。
あったかい体温といっちょまえにフワフワして生えてる髪の毛。
ツルンとした足の指先や手首のシワ。
なんなんでしょう・・このかわいさは。。とセクハラしてたら息子が起きた。
さぁ、今日も1日(遅いけど)、スタートです(笑)。

昨日は午後から市川駅へ出た。
けっこうな距離ではあるんだけど、徒歩で江戸川沿いや、
風情のある大門通を歩いて行く。
途中大家さんに家賃を払いに行く。
今時直接払いに行くシステム。でも月に一回、お互い顔を合わせてきちんんと
ご挨拶したりお話できる貴重なシステム。
2月にご主人を亡くされて一人になってしまったおばあちゃん。
いつも体を動かしせっせと畑仕事や庭掃除をしている姿が印象的なおばあちゃんだ。
おばあちゃんはすかさずベビーカーにいる息子に話しかけた。
それに反応して笑顔を何度も何度もふりまう息子におばあちゃん大喜び☆(嬉)
そのへんのハニカミ王子よりももっとハニカミ王子な息子。
よくもそんなに笑顔を見せれたなってくらいに体を弾ませニカッと笑っていた。
お元気そうなおばあちゃんを見て私も嬉しくなる。
また1ヶ月、みんな元気に平和に過ごせますように♪よろしくお願いします。

暑くもなく寒くもないくらいの曇り空だったのでのんびりお散歩。
図書館へ行き、読みたい本をリクエストする。
その他、色々5冊借りてきた。
有元葉子本を2冊にホームベーカリーレシピ本を1冊。そしてハーブの本1冊に
わらべうたあそびの本の計5冊だ。
重い荷物をベビーカーに持って、お腹がへったので遅めのランチをとる事にした。
でも、うーーん。。。どこにしようか。。
簡単にサクッと食べれてなるべく人に迷惑のかからない所がいいな。
って事で、まよったけど人気もまばら・・・といいますか、
客が入っていなかったケンタッキーに入った。
通路も広いし・・と入り口に近い席に座り、ひっさしぶりぶりのケンタッキーを食べる。
その後何人かお客さんが来たが、息子はなんとか静かに起きててくれた。(エライ!)
そのうち少しぐずりだしてきたので足を伸ばしたり縮めたりして遊ぶ。
コレ、最近のマイブームで名前を使ってリズムをとって歌いながらこうすると
たいてい息子は笑顔になる。
なので人目も気にせず小声でだけど、真剣に熱唱しながら遊んでた(左手ではハンバーガーを倍速でむさぼり食べる)。

すると、「今何ヶ月ですか?」と声が聞こえた。
ふりかえると若い女性が赤ちゃんを抱っこしてた。その後ろにはお母さんも一緒だ。
「3ヶ月ですよ」というと、不安げなその女性は色々質問してきた。
「寝るようになりますか?」「首は据わってますか?」その他色々。
たった2ヶ月先輩なだけで、たいして人と情報交換もしてないし
マニュアルもよくわからんので私などたいしたアドバイスなどできないのだけど
その頃の不安な気持ちはよーーーーーーーーーーーーくわかるので
「私もこうでしたよーーー」みたいな、いわば、優等生ぢゃないトークを盛り込んで話した。
「私も夜中泣いてましたよ(笑)。寝なさいよ!って怒って、その怒った自分に
自己嫌悪になって泣いてました」と話すと、「わー。。みんな一緒なんですね。よかったー」
と目を潤ませて話していた。お母さんも「いい話聞けてよかったわね!」って言っていた。
「私もまだまだわかんない事だらけですけど、お互いがんばりましょうね☆」って、
なんだか初めて会ってほんのちょっとの間だったワリに、すごい同盟結んだ感じでお別れした。
うんうん。。すっごいわかるもん。
たぶん、今は一番精神的にキッツい時なんではないかな。
自分の体は自分だけのもんで、24時間自分の思うようにいくらでも生きていけたんだ。
それがある日をさかいにまったく思うようにいかなくなる。
修行と思わないとやってらんない。っつーか、やってかないとどーしようもない。
私も今思えばその頃はちょっと精神的にかなりデリケートでおかしかった時期だ。
繊細でちょっと何か触れるとパリンって割れそうな感情を持ってた。
今もちゃんと治ったかどうかはわからないけど、それでもだいぶ精神状態は安定してきたと思う。
マタニティーブルーっていうけれど、人の命を一個預かってるその責任と重圧みたいなのが
最初の頃は常にあって、寝てても寝れないというか、眠いし寝たいんだけど
寝るのが怖い・・みたいな状態でピリピリしてた。
でも、3ヶ月たってとりあえず感じた事は、赤ちゃんは自分が思っているよりも
ちゃんと強くって、ぐんぐん育っていってくれるという事。
だから、どうかその人も赤ちゃんを信じてがんばって欲しいと思った。
そして「アンタもガンバレよ。」そう自分にもいい聞かせながら店を出た。

その後は通帳記入やスーパーで買い物しつつ、長い道のりをテクテク歩く。
疲れたけど運動不足の自分にはちょうどいいかも。
周りの景色を眺めつつ、道の小脇の花や植物、野良猫など楽しみながら帰ってきた。
7キロ近いこの子と、重い荷物と、牛乳3本&サラダ油などの荷物を積んでの
最後の坂道@登りはかなりキツかったけれども。(疲)


夕飯は昨日の残りなどなど。
お風呂に入り、オッパイ&ミルクで寝かしつけしようとするも息子はなかなか眠ってくれず
グズっていた。
最近は声のバリエーションも増えてきて音声も大きくなり迫力がでてきた。
正直かなりウルさいのだけれど、いい事だとも思う。

彼と将来住みたい田舎&古民家などを調べつつシュミレーション。
まだまだ現実ではないかもしれないけれど、こうして夢をみたり、想像している
時が楽しいんだよね♪
人生何があるかわからない。今までだってそうだった。
だからこれからもたくさんおもしろい事が私たちを待っている。
その時にうまく転がっていけるように、たくさんの事を想像したり
話し合っていきたいなと思う。




2 件のコメント:

魔法使い さんのコメント...

いやー,我が嫁さんながら良い文章書くね。

子供が生まれる前からのことだけど毎日いろいろなことが起きる。生まれてからは話しかけられたり,ちょっとした事件が起きたり。でも動くと何か良いことがあったし,そこには必ず笑顔もついてきた。

これからも頑張って楽しんで生きていけばまだ人生で30回くらいはビッグなラッキーが起きるよ。楽しみだ。

ゆき坊 さんのコメント...

まほー使いさんへ

あは♪んだんだ。
何もない平凡な人生もいいけど、浮いたり沈んだりもまた楽し♪
だまって座ってるよりは動いていたい。
そうするとその先に枝葉が伸びてたくさんの出来事が待っていて、
いつか花が咲くような気がしてる。
花がなくても伸びていくのは楽しいよね、きっと☆
これからも変化しながら目の前の幸せをしっかり噛みしめながら歩いていこーぜぃ!