2010年9月2日木曜日

灼熱部屋で試作など。



昨日は例の「お日様クリーム」を試作で作ってみた☆
息子の昼寝の間になんとか計量したり混ぜたりしながら容器に流し込む。



そうこうしているうちに、先日発注してた石けん材料その他容器など、
次から次へとワンサカ届く。
これで色々作れる?かと思いきや、肝心の劇薬@苛性ソーダを切らしていた。
石けん作りはまた後日になる。

ここからヒントをもらい、作ってみた「お日様クリーム」http://www.youtube.com/watch?v=3-urafIbMj8&feature=related
先日書き出していたレシピをもとに、若干の微調整をしながら計量しながら作っていく。
家にある容器の中で、どれがいいか、押し入れのストックの中からゴソゴソゴソゴソ探し出す。
息子を起こさないよう、いつもの部屋とは別の部屋で作業をしたのだけれど、
エアコンもかけないこの部屋の灼熱地獄の中で、よくもまぁ、狭いスペースの中でなんとか作った。

「お日様」からイメージしてひまわり油を使用。
一緒に栄養タップリのアボカド油、そして黄色~オレンジ色にしたかったので
素材からの色をいかせるレッドパーム油も使用。
歌詞の中には「ふんわりトロトロクリーム♪」みたいなフレーズがあって、
固いクリームではなさそうだったので、ミツロウは使わず乳化剤とガムを使ってトロトロ感を出してみた。
香りは太陽をイメージしてオレンジ、カモミール(ローマン)、にベンゾイン(安息香)を使用。

出来上がった「お日様クリーム」を夜、お風呂上がりの息子のおしり(ちょっとあせもでかぶれて痒そうな所があった)
と、私の顔と指先、そして髪の毛の先っちょにつけてみる。
ふんわりやわらかい、甘い香りがしていい気持ち。
素材はベビーせっけんなどにもよく使うほどの優しくて栄養のあるオイルなので
赤ちゃんにも使えるし、その他の炎症やかゆみ、肌荒れなどにもいいクリームだと思う。
誰か使ってみたい(作ってみたい)方、いるかな?

3 件のコメント:

みー さんのコメント...

おひさま大好きです^^
もちろんアンケートに1票入れました
うふふ。
ゆき坊さんのレッスンの時に教えてもらえるとうれしいです^^
免許取得されたら 自宅レッスン開始かな?
予定が合うといいなぁ♪

長野の生活 とても楽しそうでたいへんそうで(虫がどうしてもだめなんです~)読んでいて子供の頃 おじいちゃんちへ行った事思い出しました。
といっても流山(千葉県)なんですが。
土間で 井戸(家の外なの)だったなぁと・・・。
もうあの家はないけど 懐かしい思い出が甦りました

魔法使い さんのコメント...

隣の石けん部屋は西日が当たるから正に灼熱地獄だよね。あれは油などの保管に良くないはず。かといって誰もいない部屋にクーラーをつけるのもあほらしく…。

その辺りの環境も涼しい長野が良いんだろうね。だから石けん会社とかが多いんだろうし。

ゆき坊 さんのコメント...

みーさんへ

アンケート投票、ありがとうございますっ♪
レッスン、またやりたいけどお部屋が子供仕様でどんどん荒れていく一方で人様呼べる状態ではありません。。(汗)
こちらもなんとかしないと。。
でも、それより先にまずは免許取得、がんばります(笑)。

長野での掃除などでだいぶ私も天敵「MUSI」に強くなってきました。
嫌ですよねーーー。
外で生きてるぶんにはいいんですけど
おうちにいられると、やっぱ嫌だし怖いです。。

またレッスンできるように日々精進!がんばりまーす♪


魔法使いさんへ

そうだね。
長野では石けん仕込み部屋をぜしとも作りたい!!!
オイルの保管、なんとかしないとね。
そうこうしているうちに、少しづつ涼しくなってくれたらいいんだけど。。