2009年2月10日火曜日

2月6日(金)

大家さんが亡くなったとの知らせをうけた。
この家から3軒先に住んでいて88歳。おばあちゃんと一緒に暮らしていた。
足が悪い以外はいたってお元気で、つい何日か前に家賃を払いに行った時も
窓際で色々おしゃべりして帰ってきたばかりだった。
今時、直接お家に支払いにいくシステムも好きだったし、毎回
おじいちゃんと世間話やら昔話やらをしたり聞いたりするのが好きだった。

すごく悲しい。

お正月に実家へ行くときには「車の事故が多いから気をつけなさいよ」と。
この前、裏の敷地の畑スペースを貸してほしいとお願いしたところ、
こころ良く受け入れてくれて、「なに?野菜そだてたいの?(優しい笑顔で)
まずはね、土を作るところからだからこーしてあーして。。。」と
色々アドバイスして教えてくれた。
なんだか本当のおじいちゃんみたいだった。
短い間だったかもしれないけれど、私と彼の間では、この最高の環境を
プレゼントしてくれた大きくあたたかいすばらしい存在だった。

風が強いけれど、まぶしい太陽が降り注ぐ陽気の中、
コタツの中から外の空や景色を見つめながら何度も涙がこぼれた。
もっと、もぅ少しでいいから、近くで笑ってて、元気でいてほしかった。
作った野菜をプレゼントしようねって、食べやすいやわらかい野菜を作ろうって
計画表まで作っていたのに。
彼が帰宅してからも2人で色々話して涙がちょちょぎれた。
夜中に目が覚めたときにも2人で話してまた泣いた。
なんでだろう。それくらい、私たちにとって、影響力があったおじいちゃんだった。


2月7日(土)

友人夫妻とコストコDAY♪
昼過ぎにやってきた夫妻ととりあえずランチしながらラヂオ収録などなど。
持ってきてくださったカツサンドの旨いったらありゃしない!
おなかいぱーいで満足げに車でコストコへとレッツら・ドン☆
ひき肉やらジップロックやら色々買い込んだ。
これとこれだけ買おう♪なーんて思っていても、やっぱここはそういうワケには
なかなかいかないんだな。
アレもコレもと結局色々買った。
今月の食費がもぅちょっとしかない。。
今回買った食材と月初めに大量に買った粉をつかってなんとか乗り切るしかないな。
がんばらねば。。


2月8日(日)

午前中から幕張へゴー。
彼の免許の更新についていった。
免許センターの近くのインド料理のお店に入り、めずらしくカレーランチなど。
で、ここのカレーが本格的で、めっさ辛くておいしかったー(ハフーッ)!
彼は辛いのが苦手なのだけれど、それでもおいしいねって2人で
真っ赤な顔で一生懸命食べた。
痛いようなうまみのわからないような辛さは嫌いだけど、
こういうスパイスの効いた旨いカレーは好き♪
食べたあとのなんとも一試合終えたような脱力感というか、爽快感やら
気だるさが好き。
久々においしいカレー食べたなぁって事で、満足しながら
彼が更新しおわる迄の間、館内のベンチに座りながら、
もってきたマフリャーを編んだり本気で寝たり、先日買った本を読みふけったりした。
やること、見るものがあれば待ち時間なんていくらでも平気。
家にいるのとおんなじだし、家より集中できるかもって思うくらい。
雑誌「クーヨン」はかなり充実した内容で、「へぇぇ」とか「そーだ。そのとーりだ」
なんて思いながらどんどん読みふけった。
定期購読したいなー。(少ないお小遣いなので正直むずかしいが)。

帰りは幕張のアウトレットなどブラブラしたが得に欲しいものはなし。
でも、オサレなカヘでケーキなど頼んだりしてデートみたいなデートを楽しんだ♪
こんなふうに、2人でデートできるのも今のうちかもしれない。
子供ができてからもモチロンするけど、ちょっとまた今とは違う感覚になるんだろうな。
だからこそ、こんな時間は今きっと貴重な時間なんだ。

帰宅後は残りのカレーを使ってカレーうどん。
またしても作ってもらっちゃったけど、すっごくおいしかった。
誘惑にまけて吉牛食べてこなくて良かった♪

夜寝る前になってコタツの中でのんびりしていたら、体中が急にダルくて
痛くなってきて、「これはなんだかマズイ」と思い、歯を磨いてトイレいって
寝ようなんて思った矢先、台所で歯を磨いたまんま、左の横っ腹が痛くって
動けなくなった。
足を前に出すのもかがむのもできないくらい、よくわからないけど
すっごく痛かった。
痛さで顔がゆがみ涙する私に彼はおどろいて焦っていたが、
とりあえず部屋まではこんでもらい腰だの足だのさすってもらう。
寒気がしてたまらないのですかさずベッドへなんとか入った。
その後は死んだように眠った。


2月9日(月)

夜中に起きた時も横っ腹が痛かったけど、動けない程ではないので
すみやかにトイレへ。
朝起きてからわかったのだけど、どうやら風邪をひいたらしい。
変な寒気がするので彼を送り出した後、葛根湯と大根飴をのみ
すかさず2度寝。

起きたら3時過ぎだった。
ものすごいグッスリ寝てた。
目を開けたらももっちの顔がまん前にどアップであって驚いたけど
寝顔がかわいいので鼻と鼻をくっつけたまんま、またしばらくまどろんだ。
少し体が楽になったので、台所の洗い物をして米をとぐ。
おからが大量に余っていたので先日コストコで買ってきた
ひき肉と合わせて夜はおからハンバーグにした。
なかなかおいしい。

夜はまた葛根湯と大根飴をのんで、ちょっと編み物などしたあと
すみやかに寝た。早く治りますように。早めが大事☆







4 件のコメント:

みー さんのコメント...

ゆき坊さん 風邪の具合はどうですか?

私も今日は風邪気味で調子が悪くて
一日中寝てまして 今 起きて 夕ごはん作るところです。

大家さんのおじいちゃん…お亡くなりになられたんですね。
今まで元気におられた方が亡くなってさみしいですね。
おじいちゃんが天国できっと ゆき坊さん家族を見守ってくれますよ。
笑顔で暮らしていればおじいちゃんもきっと
安心すると思います。
おじいちゃんのご冥福をお祈りいたします。

免許センターの近くのカレー屋さんは「デュアン」さんでしょうか?

前は千葉大の近くにあったお店かな?

もしそうなら 私も行った事がありますよ♪

おいしいですよね(*^_^*)

カレーが食べたくなると よくデュアンさんに行ったものです。
また行きたくなっちゃった。

風邪お大事にしてくださいね。

hime さんのコメント...

大家さんのおじいちゃん、ご愁傷様です。
最近人の死が身近に感じられるコトが多く、さみしくて涙してたりするのですが、himeが思うのは、
「順番なんだよなー」ということと、
「himeが死ぬ時にさみしくないように先に行って待っててくれてるんだー」と思うようにしています。
別れの悲しみより出会えた喜びの方が大きいと考えるようにしています。

元気だしてね☆
・・・って、風邪ですかー!?(驚)
だっ、大丈夫ですか???
寝込んでる時にダラダラとメールしちゃってスミマセンでしたー。
どうぞお大事に♪

ゆき坊さんのカレーの記事読んで、我が家の夕べのメニューはカレーになりましたー(嬉)

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
ゆき坊 さんのコメント...

みーさんへ

みーさんも風邪ですかっっ!
その後様態は良くなりましたか?
私は早めに対処対処でがんばっているので今回もそんなに大事にはならずにすみました(ホッ)。
今は薬が飲めないのでもっぱら代替療法です-。
おなかの痛みにはびっくりしました(泣)。

カレー。そうです!そこです!!
久々に胃が笑ってる感じがする
パンチのあるカレーを食べました♪
みーさんも辛いカレーがお好きなんでね♪
今度おいしーとこ教えてください♪


himeさんへ

そうですね♪
おじいちゃんがいたからこそこの環境、家に出会えた。
その奇跡に感謝しながらおいしい野菜も育てよう!なんて思っています。
そして自分がいつか天国にいったら
おじいちゃん!あれからこんな野菜つくってね!ってはなせたらいいな♪と思います。

風邪はたいした事ないですが、おなかがはったり足がつったり、動悸息切れなどが多くなってきました-。
妊婦も末期は大変だーと思う今日この頃。
でも、こうしたコメントで元気もらったりできてウレシ♪
カレー(笑)。
教室の時もなぜかカレー話は盛り上がり伝染して
みんなしてカレーにハマったりしてたよね♪
あー。。こんな事書いてたらまたカレー食べたくなってきた。
いつかカレー部作りましょう♪